年跨ぎで仙台城を作ります 20191231から20200114

20200114

仙台城雪景色A3サイズ完成

‪#仙台城 #伊達政宗 ‬

20200113

在りし日の仙台城‬

‪この仙台城のジオラマはもう直ぐ雪景色にかえますので、雪の無い画像は撮影出来なくなります。  雪景色前の作業はこれで完了です。‬
‪#仙台城 #伊達政宗 #ジオラマ ‬

20200113

仙台城の建物の取付完了。‬

‪後は城塀の瓦と原生林が残っています。‬
‪それが終われば銀世界に変化させる予定。‬
‪#仙台城 #伊達政宗 ‬

20200113

仙台城の建物を製作してます。‬

‪だいぶ仙台城らしくなってきました。‬
‪#仙台城 #伊達政宗 ‬

20200112

さぁ、これから仙台城の建物を一気に製作しょうと思います♪‬

‪#仙台城 #伊達政宗 ‬

20200108

仙台城はやっと地面が乾いたので水貼りを行いました。‬

20200104

仙台城の縄張りは現在、晩秋ぐらいのイメージです。最終的には雪で覆うのですが、豪雪地帯で2〜4mも積もる様な場所のイメージは無いので、雪の下の地面がチラッと見える様にしたいと思っています。それで一度晩秋のイメージにして完成させて最後に雪を降らせます。水貼りもあるので時間は掛かります♪‬

20200103

仙台城の縄張りの下塗りが完了。‬

 

20200103

仙台城の固定が終わったので大胆にカットしてみました♪ 青葉川を入れると内堀も自然と広くなり、本体の仙台はの敷地が少し狭くなる分は高低差を付けて入れ込みます。B4サイズでも仙台城は作れるので A3の分は川と堀にします。 A3の限られた範囲ですが、結構大胆な構図になりそうですね #仙台城 ‬

20200101

年跨ぎ製作の仙台城。 今回は冬の仙台城を作るので構図を少し変えました。基本の縦長構図はそのままにして、裏手の原生林の部分を少し狭くし、その代わりに前面に広瀬川を一部再現します。冬の原生林は葉が少なくなるので葉の落ちた木で密度を確保し、川の水で寒さを表現します。‬

 

20191231

2019〜2020年の年跨ぎの製作として予定してました仙台城の製作を開始します。 本丸、三の丸を縦長にした構図で二の丸は入りませんが、最近作った仙台城よりも一段高くしてみます。崖の掛造を強調したいので一段高くして急勾配な崖を演出します。‬

仙台城製作の変遷

仙台城は私が城郭ジオラマ化をするキッカケとなった城です。
最初にどうしても作りかった城で、大手門と隅櫓を作ったのが
最初でした。

■大手門と大手門隅櫓

イメージ 1

■仙台城本丸・第1弾目

イメージ 2

■仙台城本丸・第2弾目 本丸・二の丸・三の丸 600mm×450mm

イメージ 4

イメージ 3

■仙台城本丸・第3弾目

イメージ 5

■仙台城本丸・第4弾目 春バージョン

イメージ 6

特選作品 仙台城本丸・第4弾 001 土台

イメージ 1

仙台城本丸・第4弾目です。

安土山安土城は多分5~6個作った。
それに続くのがこの仙台城本丸。
今回で4個目となります。

仙台城は市販キットが無く、さらに仙台城を
象徴する大手門隅櫓は本丸から遠いし、天守閣が
無いこともありキット化が難しい城ですが、
人気の伊達政宗の城だけに作る機会が多いのです。

まずはいつものように崖から作ります。