戦国武将騎馬33騎 ‪20200427~0503

20200503加藤嘉明 ‬

20200503黒田官兵衛 ‬

20200503木村重成 ‬

‪20200503#蒲生氏郷 ‬

20200503武田義信

20200503真田幸隆 ‬

ネットで見つけた幸隆の

‪20200503武田24将  #内藤昌豊 ‬

20200502‪武田勝頼

20200502加藤清正

20200502竹中半兵衛‬

20200502武田24将  #武田信繁 ‬

‪20200502武田24将 #板垣信方‬

20200502山県昌景 ‬

20200502飯富虎昌 ‬

20200501馬場信春

‪20200501高坂昌信 ‬

20200501宇喜多秀家 ‬

20200501長宗我部元親‬

‪20200501立花宗茂

20200501豊臣秀長‬

20200430島左近

20200430石田三成 ‬

20200430本多忠勝 ‬

#井伊直政

20200430織田信長

20200429豊臣秀頼

20200429徳川家康

20200429伊達政宗 ‬

‪20200429豊臣秀吉 ‬

20200429前田慶次

20200429武田信玄 山本勘助

20200428結城秀康

20200428大将クラスの一部を単品販売中止にしました。合戦ジオラマでの大将クラスの在庫確保の為。入荷は少しは可能なのですが、コレ自体が絶版品なので、単品販売するとなると加工を含めて作品にすると結構、高額になってしまい、また大きな合戦ジオラマをご依頼された時に無いと言う訳にもいかないので♪‬

 

20200427戦国武将騎馬の製作中

ほぼ2日更新が出来ませんでしたが、元気です。と言うよりめちゃくちゃ忙しくバタバタしてました。今は戦国武将約40体用の騎馬の塗装中です。‬

 

近江戦国歴史浪漫‪ 2月11日から16日 10:30〜17:00開催  入場無料 滋賀県大津市びわ湖大津館‬

‪近江戦国歴史浪漫PV ‬
‪2月11日から16日 10:30〜17:00開催  入場無料 滋賀県大津市大津館‬
‪#近江戦国歴史浪漫 #滋賀県の城‬

20200211
近江戦国歴史浪漫ここにしかない企画展が本日2月11日から開催されました。‬
‪滋賀県大津市の大津館ギャラリーにて‬
‪朝10:30〜17:00迄入場無料‬
‪16日迄の開催です。‬
‪滋賀県全市全郡のお城のジオラマ模型‬
‪日替り展示をされるとの事。‬
‪#近江戦国歴史浪漫  #滋賀県の城 #お城 #鍬匠甲冑屋  #ジオラマ ‬

近江戦国歴史浪漫初日‬
‪大盛況のスタートでした。‬
‪子供お城博士君はジオラマの写真を‬
‪500枚ぐらい撮影していた様です。‬
‪ 大体皆さん2時間ぐらいの滞在時間で‬
‪見た事も無い、有りしの近江のお城を満喫されてた様です。‬
‪#近江戦国歴史浪漫 #滋賀県の城 #お城 #ジオラマ #鍬匠甲冑屋 #大津市 ‬

滋賀中日新聞2020/2/12

湖国の25城をジオラマに びわ湖大津館で企画展

県内各地の城の再現ジオラマが並ぶ会場=大津市のびわ湖大津館で

写真

 県内各地の城を再現したジオラマが並ぶ企画展「近江戦国歴史浪漫」(中日新聞社後援)が十一日、大津市のびわ湖大津館で始まった。十六日まで。入場無料。

 明智光秀ゆかりの坂本城や、織田信長ゆかりの安土城といった著名な城をはじめ、浮気城(守山市)や多喜山城(栗東市)など、県内全域を網羅する形で二十五城を展示している。

 企画した大津市在住の佐藤純生さん(59)は、一年前から歴史や城郭に興味を持ち、活動を始めた。県内には各地に城跡が残るが、往時の姿は見ることができない。「子どもたちに、自分の地元にもこんな城があったんだと思って見てもらい、歴史を誇りにしてほしい」と考え、現存しない城を中心に県内全域の城の史料を収集。東京都のジオラマ職人に依頼して復元した。

 岡山県津山市で忍者にふんして歴史イベントなどで活動している「鶴山隊」隊長の克丸さんも会場を訪れ、「武者返しまで精巧にできていて素晴らしい。津山でのイベントにも出展してもらえたら」と話していた。

 三月二十日から、制作中の城も加えたより大規模な展示を草津市のイオンモール草津で行う予定。

 (岡屋京佑)

中日新聞

 

20200212

読売新聞さんでも近江戦国歴史浪漫夢のジオラマ展が本日掲載されてました。

20200214

毎日新聞さんに掲載されました。

安土城、坂本城など近江の18城 ジオラマで精緻に再現 びわ湖大津館

毎日新聞 

大津城(大津市)=大津市のびわ湖大津館で2020年2月13日、礒野健一撮影

織田信長が居城とした安土城(滋賀県近江八幡市)や、NHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の主人公で戦国武将、明智光秀が築いた坂本城(大津市)など、戦国時代を彩った近江(現滋賀県)の城18カ所をジオラマで再現した展覧会が、大津市のびわ湖大津館で開かれている。豪壮な天守を持つ城や戦に特化した山城など、それぞれの特色を細かな部分まで表現した名城の19作品が並ぶ。16日まで。

関ケ原の合戦前の籠城(ろうじょう)戦の様子を再現した大津城=大津市のびわ湖大津館で2020年2月13日、礒野健一撮影

展覧会を企画した一般社団法人「あかるいまちづくりの会」代表の佐藤純生さん(59)は膳所城(大津市)のあった場所の近くに住みながら、最近まで城について詳しく知らなかった。昨春、桜を見に立ち寄った膳所城跡公園で石垣や本丸跡の遺構を見たことをきっかけに城の魅力に引き込まれ、県内各地の城を調べ始めた。「県内どの市町にも誇るべき城がある。その姿を再現すれば、地元への誇りや愛着も高まるはず」とジオラマ作りに乗り出した。

 城の構造を記した「縄張り図」や発掘調査の報告書、現在の地形図などを基に、自ら城の設計図を制作。資料がない城は知人の建築士に相談し、建物の構造的に矛盾がないかといった点も、設計段階で考慮に入れた。実際のジオラマ作りはプロの造形士に依頼し、細かな表現についてやり取りを重ねながら、19城を完成させた。

これまで安土城や坂本城、戦国大名の浅井長政の居城だった小谷城(長浜市)など有名な城だけでなく、浮気(ふけ)城(守山市)、青地城(草津市)など今はほとんど遺構が残らない城も再現。豊臣秀吉の家臣、石田三成の居城で知られる佐和山城(彦根市)や、関ケ原の合戦に向かう西軍を籠城(ろうじょう)戦で足止めした大津城(大津市)には、立派な天守もそびえ立つ。大津城のジオラマは2作品あり、籠城戦の様子も再現されている。

佐藤さんは「お気に入りは湖南市の『三雲城』。まだまだ勉強中で、見に来られた方から教えてもらうことも多いが、それも楽しい。『近くにこんな城があったんだ』と知ってもらい、歴史を学ぶきっかけになれば、うれしい」と語った。

午前10時半~午後5時(16日は午後3時まで)。入場無料。3月20~31日には、制作中のジオラマを加えた計30城を集めた企画展を、草津市のイオンモール草津で開催する予定。展覧会の問い合わせは同法人(077・598・1276)。【礒野健一】

ジオラマで再現された18城は以下の通り。

安土城▽坂本城▽小谷城▽佐和山城▽大津城▽三雲城▽膳所城▽浮気城▽青地城▽瀬田城(大津市)▽長浜城(長浜市)▽多喜山城(栗東市)▽水口岡山城(甲賀市)▽大溝城(高島市)▽佐生(さそう)城(東近江市)▽鎌刃城(米原市)▽近江音羽城(日野町)▽敏満寺城(多賀町)

次回予告版。3月20日から3月31日迄開催の滋賀県草津市のイオンモール草津の『近江戦国歴史浪漫 夢のジオラマ展 ここにしかない企画展』 春休み企画展示では、ジオラマと実写の画像合成をお楽しみ頂けるように作業を進めています。‬
‪お城のなかに、貴方が居る!‬
‪みたいな。‬
‪例えば、瀬田城と誰かさんみたいな♪‬
‪貴方の好きな近江のお城と、貴方の画像を合成して、あたかもその場に居るようにしちゃいます♪‬
お楽しみに!

『近江戦国歴史浪漫』夢のジオラマ展に協力させて頂いております。‬滋賀県全市、全群のお城を再現。‬

20200118

滋賀県全市、全群のお城を再現。‬

‪『近江戦国歴史浪漫』夢のジオラマ展に協力させて頂いております。‬
‪ポスターに名前を入れて頂けました♪‬
‪これ、後援の団体が凄いんです。滋賀県を始め、市、教育委員会、観光協会、テレビ、新聞、ラジオ局まで、京福電鉄の車内広告も後ほど入るようです。
明日から始まるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』明智光秀の坂本城や明智光秀の築城の大溝城など、今は公園ぐらいしか残っていないお城まで復元したジオラマ展、博物館や資料館では見られ無い、ここだけの企画展となります。是非ご覧になってみて下さい。

名古屋城A3製作開始 20200108から0121

20200121

名古屋城A3サイズ春完成‬

‪#名古屋城 ‬










20200120

名古屋城の続きです♪‬

‪何日も掛かっている感じに見えるかと思いますが建物取り付けはまだ2日ぐらいだと思います♪‬ 3日かな?
‪#名古屋城 ‬




20200120

まだ未塗装、仮置きですが、このぐらいまで出来ました♪  ‬

‪#名古屋城 ‬

20200119

名古屋城A3の現在の進捗状況‬

‪#名古屋城 ‬




 

名古屋城A3とA2を比べると本丸は同じにはなるが、やはり二の丸が全然違ってくる。当然なんですが、A3の2倍の大きさがA2なんでそのまま二の丸を全てA3で作り合体するの事になり、二の丸が1.5倍の敷地の範囲で作るので建物の数が全然変わってしまう。とは言えA3の中にどれ位入れられるかがポイントだなぁ‬

20200119

名古屋城の市販のキットの部分だけ取付完了。 ‬




20200112

2日間、パソコンでの作業が続き、久しぶりの製作。正直、やはり毎日作っていると頭の中が固まる様で、段々とイメージが湧かなくなるので気分が向かないと作らないでパソコンで営業して気分を変えてます。2日も経つとまた作りたい気持ちになるのでそれで一気に製作モードに変更。名古屋城の製作の続き♪‬


20200110

自分で言うのもなんなんですが、早!‬

‪二の丸の石垣も終わり、明日には水貼りの作業に入れそうです♪ ‬

‪#名古屋城 ‬





20200109

名古屋城の本丸の石垣が刻めました。‬






20200108

名古屋城の縄張り製作で白い枠ぐらいまではなんとか作れそうです。サイズは A3サイズとなります。 #名古屋城 ‬





20200108

お正月も8日になりまして本格的にお仕事です(と言っても昨年から休みが無いので変わらないのですが)。 名古屋城 A3サイズの製作も開始します。この後、滋賀県のお城6城と岡山城、会津若松城、朝倉城もあるし、仙台城と武家屋敷の仕上げ、ヨーロッパの古城もあるんで忙しい♪‬

お城EXPO2019 20191221

20191221
お城EXPO
お城EXPO2019.12.21
お城EXPOに行って来ました♪
藤麿呂さんの展示コーナーに私の合戦ミニジオラマも飾って頂きましたが(この部屋が撮影禁止なので特別に許可を得て撮影しております)。

大坂冬の陣図屏風デジタル復元

城ラマの二宮社長とお話し


この上田城の合戦ジオラマの兵たちの小ささ凄いです。

‪★

観光パンフレットの難しさ‬

‪ウチの様なお城のジオラマで生計を立てる様なお店はお城EXPOの観光ブースでのパンフレットは資料として使うので沢山頂いて来たが、貰っておいて言うのも変だが、20ぐらいのブースから5枚前後貰ったら100冊になり、じっくりと見ようとしても見切れなくなる。難しさを感じる。‬観光パンフレットの場合、どうしても費用が掛かるので広告が入り、観光地(お城周辺)のお店などがかなり掲載される。それを見てその地域に行きたくなる場合もあるが、大量になると見切れ無いのと、期間限定だと期間が終わった頃に見る事もある。ウチでもパンフレットは作るが訴求したいことをどうしても紙面一杯に入れたくなるし、必要なのだが、1つ間違えると見て貰えなくなるので、作る難しさを実感した。折角貰ったのでなんとか活用したいとは思うが、パンフレットは収集が目的では無くそこから情報を得ないと、大掃除での処分対象になってしまう。難しいと感じた。
2019120
明日からのお城EXPO2019
今年はお城のジオラマ展示は私は出さないのですが、特別展で藤麿呂さんの石田三成関連の書状や真田信繁の書状の展示コーナーにちょっとだけご好意で徳川家康と石田三成のミニジオラマを飾って頂けるようです♪
一般見学者としての会場入りは初めてなんですが、主催者様からもわざわざ入場招待券も頂けましたし、城郭写真家の畠中先生からも頂いてしまったので、楽しんで来ようと思います。

小さくても作品があるから一応出展者にはなるのかなぁ😊 でも気楽に見てられるのは楽しいなぁ♪

膳所城B4サイズ 20191208~1220

20191220

膳所城B4サイズ‬

‪一気に完成♪‬
‪#膳所城 ‬

20191211

膳所城の下塗り完了。‬

滋賀県大津市にある3城の同時製作‬

‪サイズは全てB4サイズ。‬
‪膳所城 大津城 瀬田城となります。‬
‪全て湖城となります。‬

‪#膳所城 #大津城 #瀬田城 #近江戦国歴史浪漫 #琵琶湖 ‬

20191208

膳所城天守製作中‬

今回は童友社大阪城、高知城、フジミ浅草寺、江戸城の部品で組み立ててみました。

膳所城を作る。膳所城は国立公文書館の築城当時の絵図と地震後の縄張りの絵図(滋賀県立図書館)がある。滋賀県に飾る事を考えると地震後の縄張りが良さそうだが、あえて築城当時のにする予定です。理由は簡単でB4サイズでは地震後の縄張りで作ると殆ど空き地になってしまう。二の丸までが入らないので♪‬本丸と多分北の丸ぐらいしかスペース的に入らないので地震後の縄張りで作るとど真ん中が公園化してしまう。

それであれば築城当時の縄張りにすれば二の丸までが入るので建物の数が増えるのと、本来の膳所の縄張りはこうだったと教えられる。